宮古島で過ごした日々

東京の都市部で生活をしているのでキャバクラの数が膨大であるのに、
あえて宮古島という遠く離れた所でリゾートバイトを開始した理由はリゾート地だからこそ訪れるお客様が多種多様であるためと東洋一キレイと言われる海で過ごすためです。

しかも、宮古島と言えば世界的に有名な場所なので

観光で訪れる方は日本の方に限らずに世界中から訪れているので国際交流も同時に経験できるという利点がありました。

普段の生活を営んでいるだけでは交流を持つことができない遠く離れた国で過ごしている方とお話する機会があり、とても有意義な時間を過ごせて凄く刺激になりました。

またリゾートバイトで働いてお客様をおもてなしするという心遣いもキャバクラから学ぶことができました。

そして宮古島という土地柄もありキャバクラと言えども

時間に追われるような生活ではなく、

のんびりと過ごしながらリゾートバイトに励むことができたので

自分を見つめ直しコミュニケーション能力が高めることができ、お金も稼げるという一石二なん鳥もの体験でした。

リゾートバイトは人生の中で大切な想い出として心に刻まれています。