最初は不安でしたが今は楽しくキャバ嬢生活を送っています。

宮古島に行ったとき、手持ちのお金がなくなったので、現地のキャバクラでアルバイトをすることにしました。

キャバクラで勤めた経験はなかったものの、

綺麗なドレスを着て豪華な化粧をしながら接客をすることに少し憧れの気持ちを抱いていました。

接客することに不安はありましたが、簡単でしたがマニュアルがありましたし、

今はインターネットでなんでも調べることもできますし、

店長にお願いをして慣れるまではヘルプにつくことから始めたので楽しいと感じるようになりました。

お客様によって話の内容を変えて、楽しませるということに面白さを感じられるようになってからは、

自分にも知識を身に付けることが必要だと向上心を抱くようになりました。

それにもっと綺麗になって人気を得たいという気持ちが出てきたので、美容面にも気を使うようになり、

自分磨きができるようになったと感じています。

休みの日は同じお店の女のコと一緒に観光をしたり、

マリンスポーツを楽しめるので体を動かしてとても健康的な毎日を過ごしています。

キャバ嬢がこんなに楽しいとは知らなかったので、もっと早くから働けば良かったと思うほどです。