フリーターから宮古島のキャバクラで働くことになりました。

私は短大を卒業してから、特に就職活動をすることなく、フリーターの状態でした。

これでは駄目だとわかりつつ自分では生活を変えられないと思っていた頃、

友人が旅をしようと誘ってくれました。

場所は宮古島で、とても素敵なリゾート地という印象でした。

自宅に帰ってからあの楽しさが忘れられず、宮古島で働けないか本格的に検討しました。

最初は働けるところを見つけるため沖縄の求人をネットで調べ、キャバクラの求人を発見しました。

その求人に応募したら何とか採用してもらうことができ、キャバクラ嬢として働き始めました。

お客様は地元の方や観光で来ておられる方が多く明るく楽しい方が多い印象でした。

宮古島に関するお話も沢山聞かせてもらい、とても楽しい仕事だと実感しました。

お金を稼ぐことができてそれでリゾートを満喫できるのですから、

この上なくハッピーな気分になりました。

今はこのまま移住しようか、と考えています。

とりあえず今はハッピーな生活を宮古島で送っています。